シンガポールの元野良猫チビと、猫飼い始めての飼い主との暮らしです

チビが家族になって半年記念(*´ω`*)

少し前の話ですが、4月3日は、半年記念日でした!
2015年の10月3日に保護して、もう半年なのか、やっと半年なのか。
もうずっと家族でいるような気がしますが、半年記念ということで、チビにもいいことがありました♪

チビ、半年記念日だよー!

ニャンかいいことあるかニャ?

ニャンかいいことあるかニャ?

チビの大好きなちゅ〜るだよ!

ちゅ〜るニャー!!!

ちゅ〜るニャー!!!

美味しい?

うますぎるニャ!

うますぎるニャ!

チビ、さらに夜ご飯は猫缶だよ!

こ、コレは!

こ、コレは!

チビの好きなサーモンの猫缶だよ!

バンニャイ!

バンニャイ!

さあ、どうぞ。

ペロッ

ペロッ

美味しい?

最高ニャ〜!

最高ニャ〜!

記念日だから、ごちそうだったね(*^^*)

大満足ニャ♪

大満足ニャ♪

今日1日どうだった?

良い日だったニャ。明日もちゅ〜る食べたいニャ。

良い日だったニャ。明日もちゅ〜る食べたいニャ。

チビ、ちゅ〜るはたまにだよ(^_^;)

チビ、うちの子になってくれてありがとね!
これからも、末永〜くよろしくね(*´ω`*)

↓ランキングに参加しています。応援に、ポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチビビな暮らしをフォローしよう!

関連記事

    • mine
    • 2016年 4月 12日

    初めまして~mineといいます
    黒猫ブログよりこちらへ辿り着きました!
    実は私も2016年1月より野良の黒猫を家族に迎えました!(推定1歳オス)境遇が似ていたのでコメントせずにはいられなかったです^^

    まずはチビちゃんの半年記念日、おめでとうございます!!^^
    微笑ましくブログを見させて頂きました!

    私とウチの子との出会いは昨年の年末近くなんです
    家の前を通りかかった、その子に窓越しに声を掛けた翌日より、何故か毎日家に来るようになりました
    なでたりするだけでエサをあげたりはしていませんでした
    にもかかわらず、夫婦とも仕事で不在の日など会えない日は夜に来たり、朝方にカーテンを開けると待っていたり…寒い季節だったので何度も悩みウチの子とすることに決定!

    悩んだ理由は首輪はしていないものの綺麗にしていたので帰るお家があるのかな?と思った事と外を自由に歩き回っていた成猫だから今後、完全室内飼いで満足してくれるか?不安だったのです

    ありがたいことに予想に反して家にもすぐ慣れ、夫にも懐き、夜泣きはしますが…それも一時騒ぐとすぐ落ち着きます

    子供がいないので本当の子供の様に可愛がっています
    猫の一生は人間に比べるとアッという間…いつか来るお別れを考えると堪らない気持ちになりますが…おじぃちゃんになるまで幸せに暮らせる様にたっぷりの愛情をかけたいと思っています

    またちょこちょこ覗きにやってきますねっ♪

      • れい(ゼロワン日記。)
      • 2016年 4月 14日

      mineさん、初めまして!
      コメントありがとうございます(*^-^*)

      mineさんも、黒猫ちゃんをお迎えしたんですね!
      しかも、窓越しに声を掛けただけで毎日来るなんて、スゴイですね!
      もう、ここのおウチの子になる!って、勝手に決めてたかもしれませんね(笑)

      すぐにおウチに慣れて良かったですね!
      チビを保護してすぐの時、悲しそうな声で鳴いていた時はハラハラしましたが、今は野生をどこかに置き忘れてきたようにお腹を出してくつろいでいて、家族に迎えて間違いなかったと、とても嬉しいです!
      もちろん、たまにガブッ!とやられて、もう(# ゚Д゚)なんてこともありますが(笑)

      お互い、たっぷり愛情かけて、幸せになってもらえるよう、がんばりましょうね〜(*´ω`*)
      これからも、どうぞよろしくお願いします♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2018年7月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

アーカイブ

おすすめ記事

Twitter

Facebookページ